オンラインカジノ ベラジョン 信頼性

オンラインカジノの信頼性について

 

オンラインカジノの信頼性とは?

オンラインカジノの信頼性とは
何なのでしょうか?

 

まず思いつくのは、不正をしていないことですよね。

 

カジノなどで言う不正とは、イカサマのことです。
要は、
ごまかしていないか?
ズルをしていないか?

 

このようなことですね。

 

そして、もしそんなことをして
発覚したら、
そのカジノからはプレーヤーが離れていきます。

 

ですから、オンカジの
運営側が最も気を使っていることでもあります。

 

 

特にソフトウェアで制御できるような事は
一般のプレーヤーからも
怪しまれるので、
絶対に不正をしてはいけません。

 

オンカジのライセンス

不正がないことの証明として
まずはライセンスを確認しましょう。

 

そのオンカジが
運営している国に届け出を出しているかどうかです。

 

そして、それを国側が承認しているかどうかです。

 

この場合の国というのは、
プレーヤーの国ではありません。

 

オンラインカジノの運営会社の国です。

 

ベラジョンの場合は
キュラソー島で運営されています。

 

そこで、キュラソー島から
ライセンスを取得しています。

 

このキュラソー島は
カリブ海に位置するオランダ王国の構成国です。

 

このライセンスを確認することによって、
そのオンラインカジノが合法的に
運営されているかどうかが分かります。

 

そして、不正をしていないという
証明でもあります。

 

公平性に関して

もうひとつの不安は、
サイコロなどの出目に
細工をしていないかということです。

 

 

時代劇などで目にした、
サイコロをがじっと噛み割って、
中におもりとかが入っていないか
確認する、あれのことです。

 

しかし、
オンカジで使われているサイコロを
齧り割るわけにはいけません。

 

ではどうやって、不正をしていないことを
確認するかですよね。

 

 

ゲームの開発会社

ベラジョンでプレイできるゲームは
全て別会社で開発しています。

 

ベラジョンからは、
ソフトウェアの内容に関して、
一切口出しできないようになっています。

 

つまり、サイコロの調整などを
ベラジョンでは一切できないということです。

 

 

そして、
ゲーム開発会社が採用しているのは、
甚だしく厳密で高度な
乱数発生装置です。

 

この乱数システムは
認可を受け独立した第三者機関により
監査認証されています。

 

 

信頼性は命綱

オンカジにとって、
信頼性はまさに命綱です。

 

それはベラジョンにとっても同じこと。

 

最も重要視されている部分です。