ベラジョンのご褒美プログラム

ベラジョンのご褒美プログラムのルール(5)

 

ベラジョンのご褒美プログラムのルールについて見ています。
今回は不正行為に対する措置ついてです。

 

 

ベラジョンカジノは
プレイヤーのアカウントで
不正行為があった場合は厳しい措置を講じます。

 

あるいはボーナスの乱用の疑いが
認められた場合も同様です。

 

 

厳しい措置とは以下のようなことです。

 

プレイヤーのアカウントからコインを没収します。

 

アカウントの使用を停止します。

 

あるいはアカウントを閉鎖します。

 

 

ベラジョンが以上のような権利を
有することを認識しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

不正行為とは

 

 

では、不正行為とはどのような行為なのでしょうか。

 

まずは複数のアカウントを使用する行為です。
ベラジョンではアカウントはひとつと決まっています。

 

 

他にもあります。

 

 

 

ボーナススタッキング

 

ボーナス・スタッキングです。
これはボーナスの重ね使用とも言われています。

 

複数のボーナスを保有していても
それを同時に使うことは禁止されています。

 

 

 

 

2ティアベット

 

2ティアベットも禁止です。
これは2重賭けと言われている好意です。

 

例えばルーレットで
赤に賭けて、同時に黒にも賭ける行為です。
これだと、どちらかに当たりますよね。

 

なぜそのようなことをするかと言えば
ボーナス条件を消化したいために
どんどん賭けたいのだけど資金は減らしたくないからです。

 

これだとゲームになりません。

 

他にも、ルーレットで偶数と奇数の
両方に賭けるとか、

 

バカラでバンカーとプレイヤーの
両方に賭けるとか、

 

 

そのような行為は禁止されています。

 

 

 

その他の不正行為

 

その他の不正行為として紹介されているものをまとめます。

 

 

・複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略
・VPNまたはマスキングIPアドレスの使用
・アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用

 

 

一応リスト化されていますが、これだけに限らず、
ベラジョンが不正行為と見なしたものは不正行為です。

 

 

健全に普通にプレイをしていれば、
不正行為にはなりません。

 

普通にプレイをしましょう。