ベラジョンの仮想通貨

そもそも仮想通貨とはなにか

 

こんにちは、ろーらーぶーけです。

 

 

そもそも仮想通貨とは?

 

ところで、そもそも仮想通貨とは何なのでしょうか?

 

仮想通貨と呼ばれたり、暗号資産と呼ばれたりします。
混在で暗号通貨と呼ばれることもあります。

 

英語では Cryptocurrency

 

仮想通貨も
暗号資産も
暗号通貨も

 

すべて同じものと考えて差し支えありません。

 

ただ一般的に広く使われるのは「仮想通貨」です。

 

ここでも仮想通貨を使っていきましょう。

 

 

仮想通貨とは、電子署名やブロックチェーンなどの
仮想技術をインターネット上で使用する通貨のことです。

 

このように述べるとわかりにくいですね。
要は、円やドルのような法定通貨ではないものです。

 

円やドルは特定の国家によって発行されています。
しかし仮想通貨は国家が発行しているものではありません。

 

デジタルの世界でデータとして存在する通貨です。
実態がないので仮想通貨と呼ばれます。

 

しかしそもそも通貨という物自体が実態がありません。
コインや紙幣がありますが、
それ自体を国家が保証するとしているから
そこに価値が生まれるもので、
実のところは実態がないのです。

 

その国が保証を止めたら価値がなくなります。

 

では仮想通貨は誰が保証するのかと言えば
使っているみんなで保証するのです。

 

みんなで認めれば良いので、
仮想通貨は誰でも使うことができます。

 

もっと言えば、認めてくれる人が入れば
誰でも作ることもできます。

 

そのような仮想世界の通貨が仮想通貨と思えばよいでしょう。